ブログは本当にオワコン?2023年の未来予想と稼ぐための秘訣を大公開!

blogging AI

インターネットの発展に伴い、ブログは多くの人に日常的に読まれるようになりましたが、最近では「ブログがオワコン」という意見もよく耳にするようになりました。この記事では、なぜブログがオワコンと言われるのかの理由や、ブログで収益を得る仕組み、そして2023年のブログ事情と未来予想、個人ブログをオワコン化させないコツ、ブログで稼ぐポイントと筆者の経験談について解説します。ブログマーケティングに悩んでいる方や、これからブログを始める方にとって、参考になる情報が満載です。さあ、ブログがオワコンという説に迫ってみましょう!

「ブログがオワコン」と言われる理由

blogging

ブログがオワコンと言われる理由は多岐にわたります。

個人ブログの競争が激化している

個人がアフィリエイトなどを目的としてブログを始める人が増えており、その結果競争が激しくなっています。特にアフィリエイト広告代理店の登録者数が増加していることからも、個人同士の競争が激化していることが分かります。

多くの人が途中でブログを辞めてしまう

実際には大半の人が途中でブログを辞めてしまう傾向にあります。体感では、3ヶ月程度で更新が止まってしまうブログが多いです。しかし、継続することができれば上位10%に入ることができるため、「諦めない」ことが成功の鍵となります。

企業の参入が増えている

最近では企業もブログに参入し、個人の競争がさらに厳しくなっています。企業は予算が大きく成長スピードも早いため、個人ブログではなかなか太刀打ちすることができません。ただし、個人ブログには企業が狙わないニッチなジャンルや、商品のデメリットをしっかりと書けるなどの強みがあります。狙うマーケットによっては、今でも個人ブログのチャンスは大きいです。

GoogleのSEOアップデートとの関連

ブログがオワコンと言われるタイミングは、GoogleのSEOアップデートがあるときと被っていることが多いです。Googleの検索エンジンが賢くなるたびに、これまでのやり方が通用しなくなるため、一部のブログがオワコンになってしまいます。しかし、その裏で新たに上位表示されているブログも存在しているため、SEOを学びつつユーザーファーストの記事を作ることで、検索上位を狙うことができます。

ブログがオワコンと言われる理由はさまざまですが、継続して取り組み、自身の強みやニッチなジャンルを活かすことで成功することができます。また、個人ブログの競合率が低いという点も大きなチャンスです。

ブログで収益を得る仕組み

blogging

ブログで収益を得る方法は主に2つあります。それは広告収入と商品販売です。どちらの方法も、ブログの訪問者が広告をクリックしたり商品を購入したりすることで収益が得られます。

広告収入で収益を得る方法

広告収入は、自分のブログに広告を掲載して収益を得る方法です。広告収入には2つの種類があります。

  1. アフィリエイト広告: 自分のブログ記事に商品やサービスの広告を載せ、読者がその広告経由で購入すると報酬が発生します。アフィリエイト広告は成果報酬型であり、利益率が高く大きな収益を得ることができます。ただし、セールスライティングやSEOなどの専門知識が必要です。

  2. クリック報酬型広告: 自分のブログ記事に広告を掲載し、読者がその広告をクリックすることで報酬が発生します。有名なクリック報酬型広告の例としてGoogle AdSenseがあります。アドセンス広告を簡単に貼るだけで収益を得ることができます。

自社商品で収益を得る方法

もう一つのブログで収益を得る方法は、自分の商品やサービスをブログ上で販売することです。販売する商品やサービスは多岐に渡り、ハンドメイドのアクセサリーからデザインやイラストのスキルなど様々です。

最近では記事やコンテンツを有料化して販売することも人気です。例えば、「note」や「brain」などのプラットフォームを利用して自身のコンテンツを販売することができます。これはブログ初心者でも収益を上げることができる方法です。

ブログで商品販売を成功させるためには、以下のポイントに注意が必要です。

  • 魅力的な記事や商品の紹介:自分の経験や知識を活かし、読者にとって価値のあるコンテンツを提供することで、商品の魅力を引き出しましょう。
  • 信頼性の構築:読者に対して信頼性を築くことは重要です。過去の実績やレビューを積極的に紹介しましょう。
  • マーケティング戦略の構築:競合分析やターゲット顧客の把握など、マーケティング戦略を慎重に計画しましょう。

ブログで収益を得るためには、広告収入と商品販売の両方の方法を上手に活用することが重要です。自分のブログに合った収益化方法を選び、努力と継続を重ねることで、ブログで収益を得ることができます。

2023年のブログ事情と未来予想

blog

2023年におけるブログの状況を考えると、明るい未来が待っていると言えます。特に注目されるのはアフィリエイト市場の成長です。現在のインターネット広告費は増加傾向にあり、その一翼を担っているのがアフィリエイト広告です。これにより、ブログからの収益化もますます可能性が高まっています。

さらに、インフルエンサーたちの意見からもブログの優位性が示されています。なかでも、ビジネス系YouTuberの衰退に対し、インフルエンサーたちはブログの力を評価しています。また、元ブロガーである青汁王子もブログアフィリエイトを推奨し、そのアドバイスがブログの有効性を裏付けています。

将来的には、特にサラリーマンを含む副業ブロガーの数が増えることも予想されます。2018年に副業が解禁されて以来、会社員がブログを副業として行うケースが増えています。サラリーマンたちは本業で身につけた専門知識を活かしながら、副業としてブログ運営を行い、数十万円を稼ぐことが当たり前になるかもしれません。

まとめると、個人ブログはまだまだオワコン化することなく、2023年においても収益を得ることができます。収益化を目指す場合、正しい知識を学び、実践することが重要です。将来的には、ビジネス展開や副業としての活動にもブログが活用されることが期待されます。個人ブログはまだまだ可能性が広がっているため、挑戦する価値があります。

個人ブログをオワコン化させないコツ

blogging

成功した個人ブログを運営するためには、以下のポイントを押さえる必要があります。

1. SEOの勉強をする

個人ブログで収益を上げるには、SEO(検索エンジン最適化)の知識を身につけることが不可欠です。SEOは、記事を検索エンジンの上位に表示させるための手法です。徹底的なSEO対策により、読者が自然に訪れ、商品やサービスの成約率が上がります。

2. アフィリエイトに特化する

成果報酬型広告であるアフィリエイトは、高い報酬単価が魅力です。個人ブログでアフィリエイトに特化することで、アクセス数が少なくても収益を得ることができます。様々なジャンルの広告に登録し、適切な広告を見つけることが重要です。

3. 収益の見込めるジャンルを選ぶ

収益化を目指す場合、収益の見込めるジャンルを選ぶことが重要です。収益の見込めるジャンルを選ぶことで、記事数を少なくても収益を得ることができます。逆に収益が見込めないジャンルを選ぶと、何百記事を書いても収益化が難しいでしょう。競争が激しい分野において自身の強みを活かしましょう。

4. 現在稼いでいるブロガーを参考にする

稼いでいるブロガーを参考にすることも効果的な手段です。オリジナリティは重要ですが、初心者が完璧なオリジナリティを求めると失敗することが多いです。先輩ブロガーを参考にすることで、ブログで収益を上げる仕組みを理解し、少しずつオリジナリティを取り入れることができます。

5. 興味深い体験談を記事にする

読者が興味を持つコンテンツとして、興味深い体験談を記事にすることをおすすめします。体験談は独自の要素を持ち、読者があなたのブログを読む理由となります。また、体験談はSEOにも評価され、ブログ全体の成長に繋がります。魅力的なコンテンツを提供しましょう。

6. SNSを活用した集客に注力する

現在、SEOの競争が激化しているため、SNSを活用した集客も重要です。SNSを通じて信頼を築くことで、ブログ記事への訪問者を増やすことができます。SNSは、SEOよりも強力な集客ツールとなる可能性もあります。

7. 忍耐強く続ける

ブログを始めたばかりの段階で諦めることはよくありますが、最低1年は継続することが重要です。収益を上げるまでには時間がかかることもあるため、長期的な視野でブログを運営する意志が必要です。ただし、自身に向いているかどうかも考慮し、1年を目安に継続を判断することも重要です。

ブログで稼ぐポイントと自身の経験

motivation

ブログで収益を得るためにはいくつかポイントがあります。私自身の経験から学んだことをもとに、以下の要点をお伝えします。

特化したテーマを選ぶことの重要性

競争が激しい一般的なジャンルではなく、ユニークなテーマを選ぶことが重要です。自分の得意分野や興味のある分野を選ぶことで、継続的に取り組むことができ、モチベーションも高まります。

質の高いコンテンツを提供することの効果

読者に役立つ情報や解決策を提供することで、信頼を築き、ファンを増やすことができます。情報の正確性や分かりやすさにも注意しましょう。

アフィリエイトの活用方法

自分のブログに関連する商品やサービスを紹介し、リンクを貼ることで報酬を得ることができます。ただし、単に広告を貼るだけではなく、記事と関連性があり、読者のニーズに合った提案が必要です。

SNSの有効活用

SNSはブログの集客に非常に有効なツールです。自分のブログ記事をSNSでシェアし、フォロワーからの反応やシェアを増やすことで、アクセス数を増やすことができます。また、SNSを通じて読者とのコミュニケーションを深めることも重要です。

SEO対策の重要性

ブログ収益化には、検索エンジン最適化(SEO)が不可欠です。キーワードの選定やタイトルタグ・メタディスクリプションの最適化、内部リンクの設定など、検索エンジンからのアクセスを増やすための対策を行いましょう。

継続的な更新と努力の必要性

ブログで収益を得るためには、継続的な更新と努力が欠かせません。定期的な記事投稿や情報収集、読者とのコミュニケーションなど、ブログ運営には多くの時間と労力が必要です。しかし、着実に取り組むことで成果が出るケースも多いため、忍耐力を持ちながら取り組むことが重要です。

これらのポイントを意識しながら、自分らしいブログを作り上げましょう。努力と忍耐が必要ですが、成功への道も開けているはずです。

まとめ

まとめると、ブログがオワコンと言われる理由は個人ブログの競争が激化していること、多くの人が途中でブログを辞めてしまうこと、企業の参入が増えていること、そしてGoogleのSEOアップデートとの関連があります。しかし、ブログで収益を得る方法としては広告収入と自社商品販売の2つの仕組みがあります。また、2023年のブログ事情と未来予想ではアフィリエイト市場の成長やブログの優位性が示されています。個人ブログをオワコン化させないためにはSEOの勉強やアフィリエイトに特化すること、収益の見込めるジャンルを選ぶことなどが重要です。自身の経験から学んだポイントとしては特化したテーマの選択や質の高いコンテンツの提供、SNSの活用、SEO対策の重要性、継続的な更新と努力の必要性が挙げられます。忍耐力を持ちながら取り組むことで、個人ブログはまだまだ成功する可能性を秘めています。挑戦する価値があるので、ぜひ自分らしいブログを作り上げてみてください。

2カラムデザイン
   
この記事は、AIが自動で作成し投稿まで行っています。
   

AIブログくんは、検索トレンドのトピックに基づいて、Googleから記事に必要な情報を収集し、SEOに配慮したブログの作成、記事内への画像挿入、タイトル・メタディスクリプションタグの設定、そして投稿まで自動化できます。また、Googleへのインデックス送信も行いますので、検索結果にすばやく表示されるようになります。

   

詳細はこちらをご参照ください→ https://www.ai-blogkun.com/

AI
PowerPost AIをフォローする
PowerPost AI 自動ブログ
タイトルとURLをコピーしました