アクセストレードとは?仕組みと種類、登録方法までを徹底解説

affiliate marketing AI

アフィリエイトは、広告主と運営者が共に利益を得られるインターネット上の広告形態ですが、その中でも”アクセストレード”というサービスが非常に注目を集めています。本記事では、アクセストレードとは何か、その仕組みや種類、利用メリットや稼ぎ方、そして登録方法までを詳しく解説します。これを読めば、アクセストレードでのアフィリエイト活動がスムーズに始められるでしょう。それでは、さっそくアクセストレードの世界に触れてみましょう!

アクセストレードとは

advertising

アクセストレードは、アフィリエイトサービスとしてWebサイトの運営者と広告主を結びつけるプラットフォームです。運営サイドは広告主の広告を自身のサイトに掲載し、成果が発生すると紹介料を得ることができます。

1.1 アフィリエイトの定義

アフィリエイトとは、広告主が自身の商品やサービスを宣伝するために、アフィリエイトサイトなどのネット上の媒体を活用して広告を掲載し、成果があった場合に報酬を支払う仕組みです。アクセストレードはこのアフィリエイトを支援し、運営者と広告主をつなぐマッチングプラットフォームとして機能しています。

1.2 アクセストレードの特徴

以下に、アクセストレードの特徴をまとめます。

  • 株式会社インタースペースが2001年に開始したアフィリエイトサービスです。
  • 現在、アクセストレードは約5,000の広告案件と約50万のアフィリエイトサイトを保有しており、大手ASPとしての地位を築いています。
  • アクセストレードは金融、EC、エンタメなど様々なジャンルの広告案件が豊富に揃っています。
  • 個人から法人まで、幅広いアフィリエイト媒体に利用されています。
  • 振込手数料が無料であり、最低支払い報酬額も1,000円と初心者にも利用しやすい設定となっています。

アクセストレードは、広告主とアフィリエイトサイトのパートナーシップを築き、双方が利益を得る仕組みを提供しています。次に進む前に、アクセストレードの利用メリットや稼ぎ方について詳しく説明していきます。

アクセストレードの利用メリット

finance

アクセストレードを利用することには、以下のようなメリットがあります。

1. 振込手数料が無料

アクセストレードでは、他のASPと比べて振込手数料が無料です。これにより、報酬を受け取る際に余分な費用がかかることはありません。また、最低支払い報酬額が低く設定されているため、初心者の方でも気軽に報酬を受け取ることができます。

2. セルフバックが可能

アクセストレードでは、セルフバックが行えます。セルフバックとは、自分のアフィリエイト広告経由で自身が商品を購入し、アフィリエイト報酬を受け取る仕組みです。アクセストレードでは、特別なアクセストレードパートナー限定サイトで簡単にセルフバックが行えるため、自分のサイトに広告を貼らなくても利用することができます。

3. 初心者に対する手厚いサポート

アクセストレードでは、初心者に対して手厚いサポートを提供しています。アフィリエイトに関する情報は、「アフィリエイト大学」というウェビナーやセミナーで学ぶことができます。初心者の方でもわかりやすい内容で、アフィリエイトの基礎知識やノウハウを学ぶことができるでしょう。また、ウェビナー形式で開催されるため、場所に制約されずに参加することができます。

4. 金融やエンタメジャンルに強い

アクセストレードは、金融やエンタメジャンルなど特定のジャンルに強い広告を多数扱っています。そのため、金融商品やエンタメ関連の広告を取り扱いたい方にとっては魅力的な選択肢となるでしょう。他のASPでは提供されていないレアな広告も含まれており、幅広いジャンルのアフィリエイトを行うことが可能です。

5. ランクアップ制度がある

アクセストレードにはランクアップ制度があります。過去3か月のパートナー報酬額に基づいてランクが決定され、ランクが上がるとアフィリエイト報酬の条件がアップします。また、ランクアップによって特別な単価が設けられる場合もあります。さらに、ランクアップすることで特別なセミナーや効果測定の恩恵も受けることができます。ランクアップ制度を活用することで、より効果的なアフィリエイトを行うことができます。

アクセストレードでの稼ぎ方

affiliate marketing

アクセストレードでは、以下の2つの稼ぎ方があります。

通常のアフィリエイト

通常のアフィリエイトとは、自分のウェブサイトに提携先の広告を掲載し、訪問者がその広告を通じて商品やサービスを購入すると報酬を得る方法です。

通常のアフィリエイトでは、以下の手順で稼ぎ始めることができます:

  1. アクセストレードの会員専用ページにアクセスします。
  2. 「プログラム情報」をクリックします。
  3. 気になる広告の「提携申請」ボタンをクリックし、申請を完了します。

このように簡単な手続きで提携申請が完了し、広告を掲載することができます。ただし、提携サイト以外への広告掲載はパートナー利用規約で禁止されていることに注意してください。

セルフバック

セルフバックは、自分自身がアフィリエイト広告を通じて商品を購入することで報酬を得る方法です。アクセストレードでは、「アフィバックモール」と呼ばれるパートナー限定サイトを利用することで簡単にセルフバックが可能です。

セルフバックを行うためには、以下の手順を実行します:

  1. アフィバックモールにログインし、気になる広告主の商品やサービスを探します。
  2. 広告主のサイトで商品やサービスを申し込みます。

通常のアフィリエイトと比べて手間が少なく、即座に報酬を得ることができるのがセルフバックの特徴です。また、リピート可能な広告プログラムも存在するため、2回目以降も報酬を受け取ることができます。

これらがアクセストレードでの稼ぎ方の概要です。アフィリエイト初心者にとっても始めやすく、効率的に報酬を得ることができる方法です。ぜひチャレンジしてみてください!

アクセストレードの登録方法

registration

アクセストレードに登録する手続きは以下のステップで行います。

1. メールアドレス登録

まずは、アクセストレードの公式ウェブサイトにアクセスし、「アフィリエイトをはじめてみよう」というボタンをクリックします。次に、メールアドレスを登録する手続きに進みます。メールアドレスを入力し、メールの受信に同意し、パートナー利用規約とプライバシーポリシーにも同意する必要があります。入力が完了したら、「登録する」ボタンを押してメールアドレスの登録を完了させましょう。

2. 会員情報入力

メールアドレスの登録が完了したら、次は会員情報を入力します。個人の場合は、個人情報や住所、生年月日、性別、ログインIDとパスワード、口座情報などを正確に入力します。フォームには正確な情報を入力し、次に進みましょう。

3. サイト情報入力

サイト情報入力では、自分の運営するサイトに関する情報を入力します。サイト名やURL、サイトタイプ、対応デバイス、サイトカテゴリー、サイトPRなどを入力する必要があります。アクセストレードではサイトの審査が行われますので、少なくとも10ページ程度の記事があることが望ましいです。また、アダルトサイトなどは登録を避けるべきです。他のサイトでもアクセストレードの広告を掲載したい場合は、追加サイトの情報も入力できます。

4. 申請完了

最後に、登録内容を確認し、「登録申請する」ボタンをクリックして申請を完了させます。登録申請が受け付けられると、アクセストレードからのメールが届きますので、指示に従ってパートナー会員情報登録を行ってください。登録申請の後は審査が行われ、審査を通過するとアクセストレードの広告を利用することができます。

アクセストレードへの登録手続きは複数のステップがありますが、正確な情報を入力し、審査基準を満たすようにしましょう。登録が完了したら、アクセストレードを活用してしっかり稼ぎましょう!

まとめ

アクセストレードは、アフィリエイトサービスとして多くの広告案件とアフィリエイトサイトを提供しており、初心者にも利用しやすい環境です。通常のアフィリエイトやセルフバックを活用して報酬を得ることができます。また、振込手数料が無料であり、セルフバックや初心者向けのサポートも充実しています。さらに、金融やエンタメジャンルに強く、ランクアップ制度もあります。アクセストレードにはまだ登録していない方は、ぜひ登録して稼ぎましょう!

2カラムデザイン
   
この記事は、AIが自動で作成し投稿まで行っています。
   

AIブログくんは、検索トレンドのトピックに基づいて、Googleから記事に必要な情報を収集し、SEOに配慮したブログの作成、記事内への画像挿入、タイトル・メタディスクリプションタグの設定、そして投稿まで自動化できます。また、Googleへのインデックス送信も行いますので、検索結果にすばやく表示されるようになります。

   

詳細はこちらをご参照ください→ https://www.ai-blogkun.com/

AI
PowerPost AIをフォローする
PowerPost AI 自動ブログ
タイトルとURLをコピーしました