ワードプレス初心者必見!簡単に始める方法と基本概要

WordPress AI

ワードプレスは、世界中で愛されているコンテンツ管理システムです。その理由は、使いやすさと充実の機能が初心者でも簡単にWebサイトを作成できるからです。この記事では、「ワードプレス初心者」の方に向けて、ワードプレスの基本的な概要から、実際に0から始める方法まで、わかりやすく解説していきます。これからワードプレスを始めたい方や、すでに始めているけれどまだ手探りの方にもおすすめの内容ですので、ぜひご一読ください。

ワードプレスとは?

WordPress

ワードプレス(WordPress)は、簡単にWebサイトを作成できる人気のソフトウェアです。元々はブログ作成ツールとして開発されましたが、現在ではWebサイトやブログのコンテンツを簡単に管理することができます。

ワードプレスは世界中で大変な人気を誇り、40%以上のWebサイトが利用しています。初心者でも利用しやすいため、個人やビジネスの情報発信やアフィリエイトなど、さまざまな活動に活用されています。

ワードプレスの特徴は使いやすさと柔軟性です。初心者にも扱いやすいユーザーインターフェースが提供されており、初めてのWebサイト作成にも適しています。さらに、ワードプレスはSEO(検索エンジン最適化)に対応しており、自分のWebサイトを検索エンジンの上位に表示させることも可能です。

ワードプレスには多くのテーマやプラグインが用意されており、これらを利用して簡単にカスタマイズすることができます。また、ブログやWebサイトの記事を投稿する方法やコンテンツの作成方法もわかりやすく説明していきます。

次のセクションでは、ワードプレスを始めるための具体的なステップについて詳しく説明します。

ワードプレスを0から始める方法

WordPress

ワードプレスを0から始めるための具体的な手順を紹介します。初心者でも簡単に取り組むことができますので、安心して始めてみてください。

ステップ1:WordPressのインストール

以下の手順に従って、WordPressをインストールしましょう。

  1. レンタルサーバーを選び、契約手続きを行います。おすすめのレンタルサーバーは「Xserver」や「ConoHaWING」などがあります。
  2. サーバーにログインし、WordPressのインストールファイルをアップロードします。アップロード場所は各サーバーの管理画面で確認できます。
  3. インストールファイルをアップロードしたら、WordPressのセットアップウィザードが表示されますので、必要な情報を入力してインストールを完了させましょう。

ステップ2:WordPressの初期設定

WordPressにログインし、初期設定を行いましょう。

  1. ログインするには、インストール時に設定した管理者用のユーザー名とパスワードが必要です。
  2. ログイン後に表示されるWordPressの管理画面で、必要な設定を左側のメニューから行いましょう。たとえば、外観やプラグインの設定などがあります。
  3. 初期設定が完了したら、WordPressの管理画面で今後のブログの設定やカスタマイズを行いましょう。

ステップ3:記事の投稿方法

WordPressを使ってブログを運営するためには、記事の投稿方法を覚えましょう。

  1. WordPressの管理画面にログインします。
  2. 左側のメニューから「投稿」を選択し、「新規追加」をクリックします。
  3. タイトルや本文を入力し、カテゴリーやタグを設定します。
  4. 記事が完成したら、「公開」ボタンをクリックして記事を公開します。

ステップ4:コンテンツの作成

WordPressを使ってコンテンツを作成するためには、記事だけでなくページや画像の追加も行う必要があります。

  1. ページの作成:WordPressの管理画面から「ページ」を選択し、「新規作成」をクリックします。タイトルと本文を入力し、設定を保存します。
  2. 画像の追加:記事やページに画像を追加するには、「メディアを追加」ボタンをクリックし、画像をアップロードします。アップロードした画像は、記事やページの編集画面から挿入できます。

ステップ5:初心者向けおすすめの取り組み

ワードプレスを0から始める初心者におすすめの取り組みを紹介します。

  1. テーマのカスタマイズ:WordPressのテーマは、外観やレイアウトをカスタマイズするために使用します。自分のブログに合ったテーマを選び、カスタマイズしてみましょう。
  2. プラグインの導入:WordPressのプラグインは、追加機能や機能拡張を行うためのものです。自分のブログに必要なプラグインを探し、導入してみましょう。
  3. SEO対策:ブログを運営する上で、検索エンジン最適化(SEO)は重要です。SEO対策を行い、自分のブログをより多くの人に見つけてもらいましょう。

これがワードプレスを0から始める方法のステップです。初心者でも取り組みやすい手順ですので、ぜひ参考にしてください。

ステップ1:WordPressのインストール

WordPress

WordPressを始めるためには、まずWordPressをインストールする必要があります。WordPressのインストール手順を以下に示します。

  1. WordPressのインストールファイルの入手方法:
    – WordPressの公式ホームページから最新のWordPressのインストールファイルをダウンロードします。以下のURLからダウンロードできます。

    • https://ja.wordpress.org/
    • レンタルサーバーによっては、自動インストール機能が提供されているので、そちらを利用する場合は手順2に進んでください。
  2. レンタルサーバーのWordPressクイックスタートなどの自動インストール機能を利用する場合:
    – レンタルサーバーの管理画面にログインし、WordPressの自動インストール機能を利用します。各レンタルサーバーの手順に従って、WordPressのインストールを行います。
    – 自動インストールを利用すると、WordPressのインストールは10分〜20分程度で完了します。

  3. WordPressへのログインURL:
    – インストールが完了したら、WordPressの管理画面にログインするために、以下のURLにアクセスします。

    • http://(WordPressをインストールしたURL)/wp-admin
    • SSL化済みの場合: https://(WordPressをインストールしたURL)/wp-admin
  4. WordPressへのログイン情報:
    – ログイン画面が表示されたら、インストール時に作成したアカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

  5. WordPressの管理画面:
    – ログインすると、WordPressの管理画面が表示されます。ここからWordPressの初期設定を行うことができます。

以上がWordPressのインストール手順です。WordPressの公式ホームページからインストールファイルを入手する方法と、レンタルサーバーの自動インストール機能を利用する方法を説明しました。次に進んで、WordPressの初期設定について説明します。

ステップ2:WordPressの初期設定

WordPress

WordPressをインストールした後は、初期設定を行います。初期設定をすることで、サイトの見た目や機能をカスタマイズし、ブログの運営を始める準備が整います。

サイトタイトルとキャッチフレーズの設定

まずはサイトタイトルとキャッチフレーズを設定しましょう。これらはブログのブランドイメージを表す重要な要素です。

  • WordPressの管理画面にログインし、「設定」をクリックします。
  • 「一般」をクリックします。
  • 「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を適切な内容に変更します。具体的なタイトルやキャッチフレーズがまだ決まっていない場合は、仮のものを入力しておきましょう。
  • 変更した内容を保存するために、「変更を保存」ボタンをクリックします。

サイトタイトルとキャッチフレーズは後で変更できますので、ブランドイメージが明確になったら改めて設定を見直すこともおすすめです。

パーマリンクの設定

次に、パーマリンクの設定を行います。パーマリンクは、ブログ記事ごとに設定されるURLのことです。適切なパーマリンク設定を行うことで、検索エンジン最適化(SEO)にも繋がります。

  • WordPressの管理画面で「設定」をクリックします。
  • 「パーマリンク設定」をクリックします。
  • パーマリンクの設定画面が表示されるので、「投稿名」を選択します。
  • 変更した設定を保存するために、「変更を保存」ボタンをクリックします。

パーマリンクの設定は、ブログ記事のURLを見やすくするだけでなく、検索エンジンにとっても理解しやすい構造にすることが重要です。

テーマの適用

次に、テーマの適用を行いましょう。テーマはブログの見た目やレイアウトを決めるデザインテンプレートです。

  • WordPressの管理画面で「外観」をクリックします。
  • 「テーマ」をクリックします。
  • 「新規追加」をクリックして、テーマをインストールします。WordPress公式ディレクトリに登録されているテーマは、検索して直接インストールすることもできます。
  • インストールしたテーマを「有効化」します。

テーマはブログの印象を大きく左右する要素なので、自分のブログのコンセプトやイメージに合ったテーマを選びましょう。

SSLの設定

最後に、SSLの設定を行いましょう。SSL(Secure Sockets Layer)は、Webサイトのセキュリティを向上させるための技術です。SSLを設定することで、情報のやり取りが暗号化され、より安全な通信が行われます。

  • レンタルサーバー側でSSLの設定を行います。手順はレンタルサーバーのドキュメントやサポートを参考にしてください。
  • SSLの設定が完了したら、WordPressの管理画面で「設定」をクリックします。
  • 「一般」をクリックします。
  • 「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」の「http」を「https」に変更します。
  • 変更した設定を保存するために、「変更を保存」ボタンをクリックします。

SSLを設定することで、Webサイトにアクセスしたユーザーに対して安全性を示すことができます。

これでWordPressの初期設定は完了です。次は記事の投稿方法について学んでいきましょう。

ステップ3:記事の投稿方法

WordPress

WordPressでの記事の投稿は簡単です。以下の手順で具体的に説明します。

1. 投稿画面へのアクセス

WordPressの管理画面にログインし、「投稿」→「新規追加」と進みます。そうすると、記事の編集画面が表示されます。

2. 記事の作成

記事タイトルの記載

まずは記事のタイトルを入力しましょう。タイトルは簡潔で分かりやすいものが良いです。

記事本文の記載

次に、記事の本文を記載します。WordPressの記事編集画面には、WYSIWYGエディタ(ビジュアルエディタ)とプレーンテキストエディタ(テキストエディタ)の2つのモードがあります。

  • ビジュアルエディタモードでは、HTMLやCSSの知識がなくても見出しやフォントの装飾が簡単にできます。
  • テキストエディタモードでは、本文がHTMLタグで表示されます。微調整が必要な場合に使用します。

どちらのモードを選ぶかは、好みや状況によりますが、初心者の場合はビジュアルエディタモードがおすすめです。

3. 下書き保存とプレビュー

記事の作成途中で途切れることがあるかもしれません。その場合や公開前に最終確認をしたい場合には、記事の下書き保存機能とプレビュー機能を利用しましょう。

4. 画像の追加

記事に視覚的な要素を加えるために、画像を追加できます。

画像の追加方法は簡単です。「メディアを追加」ボタンをクリックし、アップロードする画像を選択するか、既にアップロード済みの画像を選択します。

また、追加した画像はサイズ調整もできます。

5. カテゴリーの選択

記事をカテゴリーに分類することができます。カテゴリーは読者が記事を見つけやすくするため重要です。

適切なカテゴリーを選ぶために、「カテゴリー」メニューから追加しましょう。自分のサイトや記事のテーマに合ったカテゴリーを選びましょう。

6. アイキャッチ画像の設定

アイキャッチ画像は、記事の冒頭や一覧ページに表示される画像です。読者の目を引くために重要です。

アイキャッチ画像の設定方法は簡単です。「アイキャッチ画像を設定」ボタンをクリックし、画像をアップロードするか、既存の画像ライブラリから選択します。

7. 公開または下書き保存

記事が整ったら、公開ボタンをクリックして記事を公開しましょう。

ただし、他の人に確認してもらいたい場合や、まだ未完成の場合は、下書き保存を選択します。下書き保存した記事は管理画面で確認・編集できます。

公開後でも編集・非公開化することができるので、必要な修正や変更を自由に行うことができます。

まとめ

以上が、ワードプレスを始めるための具体的な手順や注意点についての説明でした。ワードプレスは初心者でも簡単に使うことができるソフトウェアであり、自分のブログやウェブサイトを簡単に作成・管理することができます。また、テーマやプラグインを活用してカスタマイズすることも可能です。さまざまな活動に活用できるワードプレスをぜひ使ってみてください。初心者の方にも役立つ情報を提供していきますので、ぜひ参考にしてください。

2カラムデザイン
   
この記事は、AIが自動で作成し投稿まで行っています。
   

AIブログくんは、検索トレンドのトピックに基づいて、Googleから記事に必要な情報を収集し、SEOに配慮したブログの作成、記事内への画像挿入、タイトル・メタディスクリプションタグの設定、そして投稿まで自動化できます。また、Googleへのインデックス送信も行いますので、検索結果にすばやく表示されるようになります。

   

詳細はこちらをご参照ください→ https://www.ai-blogkun.com/

AI
PowerPost AIをフォローする
PowerPost AI 自動ブログ
タイトルとURLをコピーしました